【予習しなくてOK】落語初心者におすすめ!渋谷らくご(シブラク)

渋谷らくご(シブラク)ポスター

落語を観に行ってみたいけど、寄席ってハードル高そう…」と思っている方。

大丈夫です!!!
渋谷の映画館で、落語イベントをやっているんです。
映画館だったらハードルがぐっと下がりますよね!

渋谷らくご(シブラク)とは

<初心者が、いつ来ても楽しめる落語会>がコンセプトのイベントです!
毎月第二金曜日から五日間、開催しています。
渋谷のユーロライブという映画館が会場です。
毎回思うんだけど、ポスターのデザインがかっこいいです。
公式サイトはこちら

どんな感じなの?

舞台に落語家さんが出てきます。
映画館の座席なので、リラックスして落語を楽しめます。
映画と同じでトイレ休憩はないので、事前に済ませておいてくださいね!

私が行ったときは、お客さんの年齢層がバラバラでした。
若いお客さんから、おじさんおばさんまで大笑いしてました。
ちなみに、ひとりでも全然OKな雰囲気です。

落語を生で観ると、当たり前ですがライブ感がすごいです。
落語家さんの演じ分けに惹きこまれるので、ぜひ体験してみていただきたいです!

料金は高くないの?

落語会によって、料金が異なります。
落語家さんが二人の落語会だとこんな感じです。(※2018年7月時点)

  • 当日券=大人1,200円/学生900円/高校生・落研600円/会員1,100円
  • 前売券=大人1,000円/学生700円/高校生・落研400円/会員900円

ちなみに、2018年7月時点で6通りの落語会があるようです。
たとえば、4人くらいの落語家さんが30分ずつ出演する回、ひとりの落語家さんががっつり60分出演する回など。
詳しくは公式サイトをチラ見してみてください!

チケットはどうしたらいいの?

購入方法は以下の2つです。

  • Webで予約
  • 当日券を会場で購入
当日券は売り切れの場合もあるので、Web予約だと安心です!
Web予約は公式サイトからできます。
MEMO
Web予約時に「Confetti(カンフェティ)」というチケットサイトの会員登録が必要

ユーロライブってどのへんにあるの?

JR渋谷駅が最寄駅で、東急の近くにあります。
詳しくは以下のマップを見てみてくださいね!

まとめ

  • 落語初心者はシブラクに行ってみるといいよ
  • Web予約でチケットを買うとお得だよ
  • ひとりで行っても楽しいよ
  • 友達やカップルで行っても楽しいよ